loading

新型コロナウイルスに対する対応方針について

株式会社Skyfall(東京都渋谷区、代表取締役:長谷川智一)は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する世界保健機関(WHO)及び専門家の公式見解を受け、2月28日(金)~4月10日(金)の期間中、全従業員を対象に原則として在宅勤務を行う事を決定致しました。

【実施内容】
■全従業員を対象に終日在宅勤務とする
※ 必要性がある社員は上長の許諾のもと出社可能
■社内外の打ち合わせを原則オンライン対応とする
■原則自宅によるリモートワークとし、カフェ等の人が集まる場所でのリモートワークを控える

弊社は平常時よりクラウドサービスを活用しており、出社勤務とほぼ変わらないセキュリティ状況で業務が可能です。株式会社Skyfallでは感染拡大防止になると判断し、この度弊社での在宅勤務を全面的に実施することと致しました。 

 

株式会社Skyfallは社内外での感染拡大の防止と従業員の安全確保を優先に、政府、世界保健機関、専門家の方針及び行動計画に基づき、対応を進めて参ります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。