ピックアップ社員インタビューSho Kimura

main visual main visual

Skyfallに入社した理由を教えてください

一番の理由は「Skyfallなら幅広い経験を積むことが出来る」と感じたからです。大手企業では業務が分業されて生産性が高める分、一人一人が経験できる分野は狭くなりがちです。また、決まった業務に慣れて満足してしまうことは、自身の成長を止めてしまうことだと私は考えています。一方、どんなベンチャーでも個人が挑戦したいと思ったことと、会社や部署との間にギャップがあれば何も生まれません。その点、Skyfallは今成長真っ只中の企業です。新しい挑戦にも費用を惜しまず、会社も色々なチャレンジに挑ませてくれます。どんどん新しいことに取り組もうとするSkyfallの挑戦的な姿勢は入社の大きな理由の一つですね。

Skyfallでの業務内容を教えてください

現在は新規事業であるマンガアプリ運営の事業統括をしています。老舗出版社の少年画報社と手を組み、コンテンツの提供をいただきながら弊社では開発、デザイン、プロモーションを行っています。
具体的な業務としては事業戦略の立案から、人事選定、コンテンツ編集、ラフ制作、広告運用、データアナリティクス、CSなどを担当しています。

仕事のやりがい、魅力を教えてください

マンガを世に広める楽しさと幅広い業務に関われることが魅力です。
自分の好きなマンガ、好きなシーンをクリエイティブに落とし込んで世の中に広め、そこにユーザーからいい反応が生まれた時には共感と嬉しさを感じます。私自身は昔からマンガが好きだったわけではありませんが、この事業に関わってからは夢中になる素晴らしい作品にたくさん出会いました。往年のマンガファンから普段マンガを読まない人たちにまで、数々の魅力的な作品に出会うチャンスを提供できる、そんな毎日がワクワクするアプリ開発にこれからも努めます。

これからSkyfallで挑戦したいことはありますか?

まずはマンガアプリ事業を繁栄させること。その後は自社の「SKYFLAG」、オファーウォールのプロダクトを活かしながら、ゲーム、ツールなど、様々なアプリ運営をしていきたいと考えています。「Skyfallにアプリ運営をお願いすれば間違いない!」と言われる存在を目指していきたいですね。