loading

TOP MESSAGE

まだ見ぬ市場を開拓したい
先日、新しい経営理念と事業ヴィジョンを整備しました。これからどんどん人を増やしていきたいと考えているところなので、やはりこういった行動の指針になるものは必要ですね。
経営理念の「新しいものが当たり前に広がる世界を創る」というのは、自分は少し前から強く思っていることです。
日本の業界を見ていると、新しいものが広がるのが遅いなといつも感じます。これは情報だったりプロダクトだったり全てにおいて言えることですね。国民性でしょうか。
せっかく社会を良くするような技術があっても、知るのが遅い、取り入れるのが遅い。すごくもったいないですよね。
自分は昔から営業畑なのですが、たとえば取引先とのコミュニケーション一つとっても、表面で起きていることだけ見ていては何も広がらないんです。
仕事を離れて食事に行ったり、相手ときちんと向き合ってはじめて得られるものは本当にたくさんあります。価値のある情報って、簡単には手に入らない。
幸い、自分はそこに全力投球できるタイプなのですが、世の中の人みんながそうではないですよね。自分が企業として何をしたいかと考えたとき、やはりそういった価値ある情報、新しいものなどが、もっとなめらかに広がっていくような社会をつくりたいなと。
その手始めとして、ロングCPE型アドネットワーク「SKY FLAG」というプロダクトを作りました。今までにないプロダクトを売っていくので、決まりきった仕事の仕方ではいけないし、マニュアルなどももちろんありません。熱意を持って、まだ見ぬ市場を一緒に開拓していける仲間がもっと増えることを願っています。