インタビュー
INTERVIEW

【後編/執行役員インタビュー】社員が切磋琢磨し、活気溢れる組織へと導く

  • 池田 貴郎

    人事戦略室 室長 兼 セールス本部本部長

    池田 貴郎

    IKEDA KIO

    人事戦略室 室長 兼 セールス本部本部長

    池田 貴郎

    IKEDA KIO

    2018年4月に株式会社アドウェイズに入社し、スマートフォンゲームアプリ広告主向けの広告企画提案業務に従事。全社新人賞を受賞し、ユニットマネージャーに昇格。2020年5月に株式会社Skyfallに入社し、『SKYFLAG』の広告主営業部署を立ち上げ、海外広告主を中心に多くの取引先を開拓。2022年6月に人事戦略室を立ち上げ、人事制度の新規導入や改良並びに採用体制の見直しと強化を実施。2023年6月に、執行役員に就任し、人事戦略室 室長 兼 セールス本部本部長として営業と人事の責任者となる。

若くても管理職になれるチャンスがある

現在のSkyfallはどのようなフェーズでしょうか?

今後はさらに成長するため、もう一度ひと山登るフェーズです。現在の社員数は120名で、1年後には200名にまで拡大したいと考えています。

現在の組織の状況を教えてください!

弊社は急成長を遂げてきたがゆえに、組織は拡大しましたが、必要な人材が整理されていない状況です。営業部長が他の本部と本部長を兼任、本部長が局長を兼任していたりと、トップの兼任が多く発生しています。しかし、本来は各組織にリーダーやマネージャーがいるのが理想的。

そのため、若くして管理職になれるチャンスがあるのは求職者にとってメリットだと思います。未経験や新卒の方でも、自分次第では1~2年でポジションが上がるため、挑戦意欲がある方には向いているでしょう。

営業・エンジニアの採用に注力している

現在求めているのはどのような人材やポジションですか?

営業はもちろん、エンジニアやデータ分析ができる方の採用にも注力しています。会社としてもプロダクト強化に力を入れているので、今後は開発が重要になるでしょう。また、アナログな部分をDX化し、本当に必要なところにリソースを割けるようにします。

これまでは、弊社の強みでもある営業力で成長してきましたが、今後はプロダクトの品質で勝負したいですね。

Skyfallのエンジニアはビジネス志向が高い

エンジニアがSkyfallで働くメリットを教えてください。

自社プロダクトがあるため、技術力を高められる点です。自社サービスだからこそ、上流から下流まで意識できるだけでなく、上流工程にも意見できます。

また、弊社のエンジニア組織は言われたものを黙って作るのではなく、営業と一緒に必要な機能の議論をするなど、対等に意見を交わせる風土です。さらに、幅広いスキルレベルを持つエンジニアが在籍しており、社内でスキル共有が行われている点も大きな魅力です。

教育体制も充実しており、Udemyなどの自己研鑽制度や、ChatGPT有料版を無償で利用できるため、成長意欲のあるエンジニアに寄り添った仕組みが整っています。

弊社のエンジニアはビジネス志向が強い人材で構成されているのはなぜでしょうか?

前述の通り、弊社は急成長を遂げたため、中間のポジションが空いている状態でした。ですので、エンジニア組織のトップがおらず、元営業組織を管理していた人材がプロジェクト組織のトップになったのです。そのため、営業やビジネスのマインドを持つエンジニアが育ったと考えられます。

現在は、そのマインドを引き継いだエンジニアが本部長に就任しているため、技術面もビジネス面も長けている人材が育っているのだと思います。

全社で実施している適性検査でも、「御社のエンジニアさんはビジネス志向が高く、非常に珍しいですね」と言われたことがあります。そのため、ビジネスの視点を持ちながらエンジニアをしたい方にはピッタリです。

一方、言われたことを淡々と作り続けたい人には向いていないでしょう。弊社が求める人材は、「良いサービスを作る上で何が必要なのか」という視点で開発できる方。開発はゴールではなく、あくまでも手段ですので、目的を見据えたうえで仕事をしてくださる方にぜひ入社いただきたいですね。

人事担当として、どのような目標を掲げていますか?

一人一人が目的意識を持って仕事をし、活気のある組織にしていきたいです。仕事に対してプライドを持つことで、役職関係なくフラットに議論できる風土を目指しています。心理的安全性がしっかり担保されているため、意見を発信しやすい環境を作ることも重要です。

また、成果を出した方が報われる会社にしたいですね。金銭的にもそうですが、精神的にも居心地の良い環境にするのが理想です。評価には年齢や社歴は一切加味されないため、誰でも自分の力で理想の姿を叶えることができます。

今後は、現在よりもさらに成果主義の方針にしていく予定ですので、社員同士が切磋琢磨できる環境になると嬉しいです。とはいえ、成果だけでなく過程もしっかり評価させていただくので、ご安心ください。

成長意欲・目的意識・人に好かれる力を持つ人が活躍している

貴社で活躍する人材の共通点を教えてください。

1つ目は、成長意欲が強く、主体的に行動できる方ですね。将来の理想像を描いたうえで、そこから逆算した際に成長意欲に変わると思っています。成長意欲があるからこそ、行動量が多くなったり、主体的に動けたりするのです。

2つ目は、目的意識を持っている方も活躍しています。依頼された仕事に対して、「この仕事の先に何があり、なぜそれを行うのか」「成し遂げるために必要な行動は何か」を考えてるからこそ、120%のアウトプットができるのです。例えば、目的を理解している方はお願いされたことだけでなく、プラスアルファで必要なこともアウトプットします。

最後に、いかに周りの人に頼れるかですね。どれだけ優秀でも、1人で仕事をすることはできません。そのため、周りの人から助けてもらえる方かどうかが重要です。そのためには、日頃から積極的にコミュニケーションを取り、何かあった時に「助けたい」と思われる必要があります。

ーどのような質問で、上記の特徴を見極めているのでしょうか?
中途採用の場合は、前職で自ら決断をしたことで、大きな成果を成し遂げたことがあるかを質問しています。上司に言われたことではなく、自分の決断で行動し、何かを変えた経験があるかが重要です。

新卒の場合は、周囲のベクトルを自分に向ける力があるかどうかを見ています。質問内容としては、「困難な状況下でどのように乗り越えたか」「辛い経験を通じて得たものは何か」を聞いています。また、会社でどんなことをしたいか・活躍できそうかを見極めるために、入社後のビジョンも聞きます。

その他、愛想があるか、気持ちよく会話できるかなどに着目しています。対人の仕事だからこそ、ファーストインプレッションも大切にしていますね。

池田さんはどのような方に魅力を感じますか?

個人的には、他の学生と違うことをしている方に魅力を感じます。周りを気にせずに、自分の在り方や判断軸を持って生きてきた人は、会社でも自分の意見を大切にしてくれると考えているからです。

弊社は、自分で思考し判断することが求められるため、人生における様々な決断に自分なりの理由を持っている方が向いていると思います。

会社とともに飛躍的な成長を

このフェーズでSkyfallに入社するメリットを教えてください。

今後さらに規模拡大をしていくため、会社として大きな挑戦をしていきます。具体的には、新規事業の立ち上げはもちろん、既存事業においても新たな市場開拓をすることなどです。

このようなチャレンジに携わることで社会貢献している実感が感じられますし、貴重な経験を得られるでしょう。

最後に、これから入社する方へのメッセージをお願いします!

Skyfallは、これから更にいろんな挑戦をして、飛躍的な成長を遂げていく会社です。私たちは、会社の成長スピードに合わせて、どんどん成長したい方と一緒に働きたいと思っています。

新しい挑戦をしたい方や、成長意欲がある方は、ぜひ一緒に働きましょう!ご応募お待ちしております!