インタビュー
INTERVIEW

【新卒担当インタビュー】採用を通じて学生と真剣に向き合う若手担当者の想い。

  • 佐藤 菜々花

    人事戦略本部

    佐藤 菜々花

    SATO NANAKA

    人事戦略本部

    佐藤 菜々花

    SATO NANAKA

    2022年10月入社。2021年4月に新卒でコンサル会社に入社し、経営企画室 広報として、セミナー運営・司会対応、広報業務(採用広報・企業広報)、新卒採用アシスタントなど幅広く経験。より納得感を持って働ける環境を求め、転職活動を行い、Skyfallの人事戦略室 新卒採用担当として入社。主に新卒採用業務(会社説明会/インターン/面談/面接)に従事。

業務内容を教えてください。また、その仕事をすることになった経緯も教えてください。

採用を通して学生の皆さん一人ひとりの人生と本気で向き合う

人事戦略本部で新卒採用を担当しています。具体的には、インターンシップや会社説明会の進行、面接、内定者フォロー、内定式や入社式などです。採用を通して学生の皆さん一人ひとりの人生と本気で向き合うように心がけております。前職でも新卒採用アシスタントを経験し、長期的なキャリアプランを考えた時に、何かの道でプロフェッショナルになりたいと考え、強みが生きる採用の道を志しました。

日々の仕事で大切にしていることは?

常に相手が何を求めているのか、背景まで考える

気配り、目配り、心配りを大切にしております。
常にアンテナを広げるように努力しており、チームや組織の運営が円滑に進むために出来ることがないかを探すようにしております。
さらに、仕事を依頼される時は、常に相手が何を求めているのか、背景まで考えるようにしています。

仕事をしていて、嬉しい瞬間はなんですか?

ファーストキャリアとしてSkyfallを選んでくださった時に一番の喜びを感じます。

弊社に興味を持ち、選考に進んでくださった方が、ファーストキャリアとしてSkyfallを選んでくださった時に一番の喜びを感じております。
人生で一度きりしかない、ファーストキャリアを選択される上で、さまざまな葛藤があるかと思います。その中で考え抜いた結果、Skyfallを選び、ともに会社を大きくしようと志してくださった時に大きな喜びを感じます。

今後はどのような キャリアを築いていきたいですか?

新卒採用チームを牽引して会社の成長に大きく貢献していきたい

ひとまずは、Skyfallの新卒採用チームを牽引していける人材になることを目標としています。新卒採用は、組織形成において非常に重要な要素であると考えています。新卒採用チームを牽引して採用成功に導くことによって会社の成長に大きく貢献していきたいと考えています。また今後発生するさまざまなライフステージに向き合いながらも、市場価値を上げ続け、採用領域で必要な存在となりたいです。

最後に学生の皆さんへ メッセージをお願いします。

選択肢の一つとして、Skyfallがあったら嬉しいです!

社会人として働いた経験がないと、将来を明確に考えるのは難しいかもしれません。その中でも自分自身と向き合って、「この会社なら自分が働いている姿を想像出来るな」と、自分の価値観と照らし合わせながらさまざまな会社を見ていただければと思います。そのうちの選択肢の一つとして、Skyfallがあったら嬉しいです!皆さんにお会いできることを楽しみにしております!